• 見積り無料
  • 年中無休
  • クレカ払いOK
  • フリーダイヤル0120-777-607
  • LINEで気軽にご相談
  • お問合せ

不⽤品回収

こんなお悩みありませんか?

  • とにかく費⽤を安く抑えたい
  • 不⽤品の量が多い
  • ⼤きくて重いので⾃分では運べない
  • 仕事で帰りが遅いから、⽇中に業者を呼べない
  • 買取あり、リユース・リサイクルしているところが良い
  • ⼥性⼀⼈で変な業者だと怖い、信頼できるのか不安

家電や家具の買い替え、⼤掃除や断捨離、お引越しなど、⼤物、重量物、⼤量の不⽤品回収ならラクタスにお任せください!

業歴12年以上、延べ30万件以上の不⽤品回収実績をもとに、どこよりも安く、どこよりも早い不⽤品回収を⽬指しています。お忙しい⽅でも安⼼の、最短即⽇の出張回収サービス。⼟⽇祝⽇や夜間も対応しているた め、いつでも気軽に頼めると⼈気です。

創業12年以上、延べ30万件以上と安⼼の実績ラクタスの3つの特徴

1.どんなに大量でも、どんなに大型&重い物でもOK!

いざいらなくなったモノを処分したくても、細かく分別や処分の⽅法が決められていて、どうすれば良いか分からない!とお困りではありませんか?間違った⽅法でゴミ捨て場に出すと、回収してもらえなかったり、近隣から苦情が来たり…。ただでさえ忙しいのに、不⽤品が多いとその分⼿間がかかるし⾯倒だしで⼤変ですよね。

また、ピアノや本棚、⾷器棚、ベッド、洗濯機など、⼤物の家具や家電、重量のあるモノだと、そもそも運び出すのが困難です。⾼層階からの運搬や、階段しかないマンション・アパートでの運び出しとなるとなおさら!お部屋や建物などを傷つけてしまったり、ご⾃⾝の体を痛めてしまったり…。プロに任せるのが安⼼です。

ラクタスなら、延べ30万件以上の不⽤品回収実績で培った、分別法、養⽣、持ち⽅などの豊富なノウハウで、⼤量の不⽤品回収から、⼤物・重量物の回収まで、あらゆるご依頼にお応えできます。

2. 地域最安値に挑戦!買取り品があればさらにお得!

いらないものを捨てるだけから、とにかく安い方が良い!そのお気持ち、よーく分かります。
ですが、素性の知れない悪質な業者に頼んでしまうと、処分費削減のために不法投棄されてしまったり、持ち主のところにその警告と処分費の請求が来てしまったり、勝手にリサイクルショップへ転売されてい たり…。トラブルになるケースも耳にします。

一方ラクタスでは、業界では数少ない配車センターや全台トラックへのGPS設置により、効率的に巡回することで燃費や時間を圧縮して、業界屈指のコストダウンを実現しています。さらに、約8割の不用品をリユース・リサイクルに回せる体制があるため、最終的なゴミが減り、処分費用も減らしています。

さらに!ラクタスなら、不⽤品の買取も可能なため、その分さらに費⽤がお得に!アジアへの輸出やネット販売、リサイクル業者との連携、全国の古着市場など、多様な再販ルートを確保しているため、他社では買い取れないようなモノでも幅広く買取が可能になっています。

3. 最短即日のスピード対応!土日祝日、夜間の訪問も可能!

家具や家電を買い換えたから、古いものは早く処分したい!部屋が狭くなってしまうので、いつまでも部屋に置いておきたくない。今週引っ越しなので、それまでに処分したい!忙しくてなかなか時間が取れないから、できれば今⽇中に来て欲しい!

そんな時こそラクタスにご相談ください!最短当⽇の無料出張⾒積もりで、そのまま作業開始も可能です※。
配⾞センターから、⼀番早く着けるスタッフを急⾏いたします。⼟⽇祝⽇、夜間、年末年始にも対応。お急ぎの⽅は今すぐお電話にてお問い合わせください。

出張⾒積もり後でも、キャンセル料はかかりませんのでご安⼼ください。LINEやお問い合わせフォームでの無料の概算⾒積もりも対応していますので、お気軽にご依頼下さい。

※ただし、スケジュールの兼ね合いもありますので、お早めにお問い合わせください。

事例紹介

注意!悪徳な不用品回収業者にお気を付け下さい

「ご家庭の不⽤品・粗⼤ごみを無料で回収します」というアナウンスやチラシにはご注意ください。
軽トラック等で回っている不⽤品回収業者の中には、廃棄物収集運搬業などの許可を受けておらず、法外な⾼額請求をしたり、不法投棄をしたりする業者の存在が問題となっています。

国⺠⽣活センターに寄せられたトラブル例

事例1

“⾞で巡回している廃品回収業者に「座椅⼦を捨てたい」と声をかけた。「粗⼤ごみの費⽤3万円、配送費⽤1万円で合計4万円だが、1万円値引きして3万円にする。さらに、領収書を役所に持っていけば80歳以上なら 70%返⾦される。」と⾔われ、3万円は⾼いが7割戻ってくればいいかと思い、⾦融機関からおろしてその場で⽀払った。後⽇、役所に問い合わせると、そのような制度はないと⾔われた。領収書にあった住所と電話 番号に連絡したが連絡がつかない。(80歳代 男性)”

(引⽤:http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen97.html

事例2

“他県に住む親がチラシを⾒て、廃品回収を事業者に依頼した。チラシには「廃品回収代⾦が8万円」と書かれていたが、実際には47万円請求され、⽀払ってしまった。(当事者:80歳代 男性)”

(引⽤:http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen317.html

このような被害に遭わないためにも、きちんと⾒積もりを出して、納得してから依頼できる業者を選びましょう。

よくある質問

Q. 不⽤品が⼤量にある!不⽤品回収業者はどんなものでも回収してくれる?

ラクタスでは、ピアノやテレビ、プリンター、洗濯機、棚など⼤物家具・家電まで、危険物などの⼀部を除き、何でも回収できます。

回収・処分不可なもの
・銃器、弾薬、武器
・⼑等など銃⼑法違反となるもの
・薬品、注射器などの医療品
・⼈体や臓器、⾎液、細胞
・薬物
・盗品
・著作権、名誉権など他⼈の権利を侵害するもの
・その他違法な物

Q. 階段しかないマンションで、⼤物家具や家電の不⽤品回収を頼みたいけど⼤丈夫?

ラクタスは、階段しかない建物でも回収可能です。業歴12年以上、延べ30万件以上の不用品回収実績をもとに、どんな状況でもプロならではの方法で運搬を行います。大物でも傷を付けずに運ぶノウハウと技術 があるためご安心ください。

Q. 不⽤品回収業者は本当に信頼できるのか⼼配、何を基準に選べば良い?

軽トラックで巡回訪問しているような素性のよく分からない業者はお勧めできません。「無料回収」とあっても、頼まないようにしましょう。チラシやインターネットで業者を探す場合の基準は、以下を参考にしてください。

・信頼性(業歴、会社規模など)
・料⾦の安さとその理由
・⼣⽅や夜間、⼟⽇祝⽇の対応、当⽇対応の可否
・買取の有無
・⼥性スタッフの有無

創業12年以上、横浜、名古屋、⼤阪に拠点を展開しているラクタスでは、業界では数少ないコールセンターを設置し、⾝元保証⼈付きの⾝分証を携帯した正社員が現場へ向かうため安⼼です。

Q. 業者に頼んだ場合の相場は?

他社の相場としては、軽トラック1台分積み放題で30,000円〜です。超過料が必要なこともあります。
ラクタスの場合は、19,800円〜。お⾒積もり以外に別料⾦はかかりませんので、お気軽にご相談ください。

Q. リサイクル料⾦が必要な家電とは

法律により、下記の家電4品⽬にはリサイクル料⾦が必要となります。
・エアコン
・テレビ
・冷蔵庫、冷凍庫
・洗濯機、⾐類乾燥機
※リサイクル料⾦とは別に、収集・運搬料⾦(⼩売店などの業者が設定)が必要です。

不⽤品となった家電製品は、リサイクルプラントで解体、素材別に分類され再利⽤されます。
その際、有害物質の処理も⾏われるため、作業のコストを消費者が負担するのがリサイクル料です。

各リサイクル料⾦の調べ⽅や詳細は、「⼀般財団法⼈家電製品協会」のHPよりご確認ください。
https://www.kaiketsukr.com/fee/

今だけオトク!東京オリンピック開催記念キャンペーン

インターネット限定割引券

匿名でOK!LINEでカンタン!無料の概算見積り

対応エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉・出張無料でお見積りに伺います

今すぐお問い合わせ下さい

ゴミ屋敷の片付け・掃除専門ラクタス

0120-777-607 受付9時~20時 年中無休

メールでのお問い合わせ

対応クレジットカード